プロフィール

Taka Horishita (堀下 剛司)

お坊さんに相談できるQ&Aサービス- hasunoha(ハスノハ)の代表です。
http://hasunoha.jp

プロフィール

ITで社会を幸せにするプロデューサー。ミッションは「ニッポンを優しく」

ヤフー、グリーなどのIT企業でwebプロデューサー、企画を歴任。
現在は、別企業で勤務する傍ら個人事業としてhasunohaを立上げ、代表として企画運営中。

  • 東日本大震災で助け合う人々に感銘を受け、日本人の美徳の源泉として仏教的価値観に注目したサービス – お坊さんに相談できるQ&Aサービス「hasunoha(ハスノハ)」を立ち上げる。
  • hasunohaは、7週連続でフジテレビ「バイキング」などで取り上げられるなどメディアで注目を受け、質問依頼が1週間で1万件以上殺到するなどの社会現象を引き起こすとともに、宗教離れした社会と僧侶を繋ぐ新しいプラットフォームとしてもその規模を拡大している。

著書 hasunoha お坊さんお悩み相談室/小学館集英社プロダクション

hasunohaの思い

ニッポンを優しくする
hasunohaのはじまりは、2011年3月11日の東日本大震災。

震災の中、我先にと争わず、お互いに支えあい、励ましあう人々の姿に感銘を受けて、自分には何ができるのだろう。自問自答しました。その答えが、日本人に流れる価値観の源泉をもう一度掘り起こして、もっと優しく幸せな日本になる手助けをしたいということでした。

日本人の価値観、昔から脈々と受け継がれている美徳。
その一つに「仏教の教え」があると、そのとき感じたのです。

hasunohaは、あなた自身や家族、友人がより良い人生を歩んでいくための生きる知恵( アドバイス)をQ&Aの形でお坊さんよりいただくサービスです。
心や体の悩み、恋愛や子育てについて、お金や出世とは、助け合う意味など、人生において誰もが考えることがらについて、あなたの日常生活に即した質問に対して、仏教の教えをもとにお坊さんより回答をいただくことで問答が成立し、生きる知恵として蓄積できればと思っています。

お寺はその昔、地域の人が集まるコミュニティの場であったと言われています。みんなで助け合い、励ましあって生きていく。悪いことをすればきちんと叱ってくれる和尚さんがいる。そんなコミュニティをインターネットを使って実現できればとの思いでhasunohaを作りました。

人に寄り添うプラットフォーム。それがhasunohaの目指すところです。